ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ちわっす!

フォトグラファーのodazoでっす!


土日が終わり
ちょっと穏やかな月曜日です


さて、デジタルカメラで撮った画像のバックアップのお話を
時々ここでさせて貰っているのですが

先日、ちょっとしたミスで外付けハードディスクが倒れてしまいました
結果はディスクがクラッシュして中のデータは全滅です

もちろん他にもバックアップをとっているので安心なのですが
普通のユーザーの方で一台のパソコン一台の外付けハードディスク体制の方は
このような物理的衝撃のことも考えた方が良いかもしれません

パタン!と倒れたくらいでデータ読めなくなる可能性も高いです
もちろん高額な費用を支払えば専門の方にデータ救出してもらえるかもですが
それすら出来ない可能性もあります

今回は新しいハードディスクにバックアップを取り直しただけでOKでしたので
金銭的ダメージは殆どありませんでしたが
何重ものバックアップを取っていなかったら
大きな出費になった可能性は大でした

機械そのものの寿命やトラブル以外に
人為的ミスで発生するトラブルも視野にいれたほうがいいですね
どんなに気をつけていてもミスはありえるし
気が緩む時も人間はあると思います

それを事前に防止する&そうなった時の対策を考えておく
大事だと思います!


先日もうっかりストロボを床に落としてしまうという事がありました
もちろんカメラに付けるストロボなので修理代はしれていますが
披露宴や挙式が始まる直前だったらと考えると気をつけないといけません

基本的には衝撃に弱いカメラや機材類は
もっとも低い位置に置く
例え一瞬だけ置きたい時でも最も低い位置に置く事が基本です
それだけで落下のリスクが少なくなります
テーブルなどにストラップをビローンと垂らしたまま放置すると
誰かが通る時に引っ掛けて落下なども考えられます


例えば飲み会でも(何で飲み会の話www)
必ず誰かがグラスを倒すじゃないですか?
あれもグラスの配置で転倒リスクを下げられるんですよね w
誰かがコイツ酔ってるなと感じたら
もっとも倒れない位置にグラスを移動してやる
僕は自分が酔っ払ってない時はグラス移動を時々やってます

グラスを倒す時はほぼグラスが手前過ぎるんですよね
ひじを引くときにグラス転倒パターンが殆どなので
料理を取るときの肘の位置より前にグラスを置く
灰皿よりもグラスを奥に配置すると転倒リスクが少なくなる

そしてテーブル中央付近に置く事によって
転倒した際でもテーブル角から水分が床に滴り落ちるまでの時間も稼ぐ事ができ
床・畳や座布団や鞄や持ち物への二次災害を防げます w


そして飲み会でのグラス倒しは
大抵が最高潮に盛り上がってる時に文字通り水を差すように起こります

一瞬でも場をシラーっとさせないためにも
常にリスク計算をする事が大切ではないでしょうか!


なんの話やねん! w




って事で海と花嫁さん!この笑顔最高ですねー
本当に笑ってるね!

20090506-foco0047.jpg



さてさて、odazo別ブログのodazoneですが

やめます。多分 w

消しはしないと思うのですが
自然淘汰されるまでほっときます

と言うのもやっぱり何を書いても
focoのカメラマンという先入観から読まれる方もいるため
非常に面倒臭くなりました w

出会う人にあれはどうかなとかイチイチ絡まれたり
いまいち反応が悪いので・・・

もちろん反応のいい人もその倍以上いるんだけど
変に誤解を生むのも面倒って事で

他のブログにお引越しして
そこでコソコソやっております
もし見かけてもそっとしてやってください
リンクも貼らないでください w







愛媛県 松山市 フォトスタジオ スタジオ 写真スタジオ 結婚式 前撮り ロケ ウェディング スナップ アルバム 写真集 カメラ ブライダル広告 ゼクシィ マリアージュ 掲載 雑誌 松山モードフェス 撮影 カメラマン ブログフォトグラファー foco odazo odazone LENSBABY レンズベビー




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 DIGITAL foco photograph, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。