ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




撮影ではプロレスラーの蝶野のモノマネを取り入れています
次はジャパネット高田の社長のモノマネを取り入れたいです

ふぉとぐらふぁ~のodazoです!


今日はスタジオがずいぶん静かです
スタッフは皆披露宴撮影
僕はスタジオで色んな作業を一気に片付けています

新スタジオでの撮影も慣れてきて
スムーズに撮影できるようになりました
頭でシュミレーションしてても
実際はやってみないとわからない事も多いです

あれが足りないこれが足りない
あれがあると便利などなど
まあ殆どは本当に細かい事ばかりですけどね

トイレのトイレットペーパー置きがなかった!とか 笑
横に収納BOX棚はあるのですがお客さんは開けにくいよねとか
メイクルームの照明も少し暗かったのでスポットを追加しました

で、僕らカメラマンは色を見るのも仕事
もちろん美容師さんも色を見ますよね
最初に取り付けてもらった照明の色が妙に黄色っぽくて
鏡に映る自分の顔色がとっても不自然で気になっていたんです
さほど気にならないと言う意見もあったのですが
実際に全て取り替えると全然違うねという結論でした 笑


昔からメイクさん達に電球色などのメイクルームは使いにくいと聞いていて
中には自分でクリップ式の照明を会場に持ち込む人もいます
確かに電球色で良い色合いのメイクをしても
一歩メイクルームから出てしまうと「おや??」っていう色の違和感があるかもしれません
まあ普通に考えてもメイクを仕上げている時の色の見え方が正しい方がいいに決まってますよね

その他にもメイクルームには色々と拘りがあって
色んなメイクさんに意見を聞いて使いやすいように作ってもらいました
使いやすい=仕上がりも早くなると撮影にも余裕がでるんじゃないかなーと思って
そして花嫁さんは意外?とメイクルームで座ってる時間が長いので
クッション性の高いスツールも準備しましたー


mrfoco0095.jpg



↑すみません、スタッフがいいカメラとレンズ持っていってしまったので今テキトーに撮りました 汗



他にもお茶ひとつ出すのでもスムーズに美味しいお茶を出せるよう
女性スタッフ達が色々と考えているようです

打ち合わせスペースもデザイナーさんにお洒落にしてもらったので
飲み物もカフェとまではいきませんがラテとかキャラメルマキアートとか
コーヒー!お茶!以外にもメニューとか作って
もっとくつろいでもらえるような感じにしていきたいですー

このスペースには大工さんに作ってもらった
家具のような壁のような所に液晶TVを埋め込んでもらっています
打ち合わせの時や撮影の休憩中・食事中に撮ったばかりのデータを
スライドショーで見てもらえるように
壁の裏はスタッフルームでパソコンが沢山あるので
その中の一台でデュアルモニターの片方を液晶TVに繋げてみました
そしてワイヤレスのマウスで操作していますが
このアイデアはかなーり良かったです
普通にTVも見れるので重宝してますー

って事でこれからも色々考えてみますので
ゆったりくつろいでくださいませ~



さて、最近は和装のスタジオ写真で色々とやってます
基本を撮った後にちょっとくずして遊びのカットを撮ると結構面白い
遊びのつもりがついつい真剣になりますー
「遊びのつもりが・・」ってなんだか危険な恋のようですね www




20080411---foco0059.jpg




20080411---foco0063.jpg





さてさて、それでは一人でひっそり作業に戻りますー
もうそろそろ誰か帰ってくるかな???


愛媛県 松山市 結婚 前撮り ロケ ウェディング スナップ アルバム 写真集 デザイン デジタル カメラ ブライダル 広告 雑誌 撮影 カメラマン ブログ フォトグラファー







| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 DIGITAL foco photograph, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。